地方競馬で勝つ秘訣!成功者が実践する戦略と予想テクニック!

地方競馬で勝ってる人の戦略と予想方法とは?

どうも。競馬口コミダービー管理人の木口だ。

地方競馬は中央競馬と予想ノウハウが違い、競馬ファンの多くが地方は中央よりも勝つのがむずかしいと言われている。

馬の能力だけでなくコースの独特の形状や、地元騎手の存在がレース結果に強く影響することがその要因だろう。

そこで今回は地方競馬で勝ってる人はどんなテクニックや戦略を使っているのか紹介していきたいと思う。

この記事で
わかること
  • 地方競馬とは?
    その予想のセオリー
  • 初心者でも使える!
    勝ってる人の
    地方競馬予想入門
  • 地方競馬で
    勝ってる人の
    共通点とは?
  • 地方競馬で使える
    サイトの紹介

馬アイコンこの記事を書いたのは

執筆者画像

木口 順一

競馬歴18年の42歳。

何年か前にブログや掲示板を運営する某会社を退職。
退職後はそのノウハウと自分の長い競馬歴で何かできないか考えた末、競馬口コミダービーを設立。

安定して稼げる競馬予想サイトを探すために、ユーザーからの口コミを基に検証を続けている。

今まで検証してきた予想サイトの数は1,000サイト以上。
その結果が実を結び、検証したサイトの的中率ランキングページをグーグル検索で「競馬予想サイト 的中率」の検索結果1位に表示させることに成功した。

現在は競馬予想家・競馬ジャーナリストとしても活躍中。
好きなレースはやっぱり日本ダービー。

...続きを読む

地方競馬とは?

地方競馬は中央競馬で言うJRAのような公的機関がすべての運営を行っているわけでなく、地方自治体が運営している。

現存している会場はすべてで15会場。

※右にスクロール可能

会場名 所在地 コース1周
門別 北海道
日高町
外1600m(330m)
内1376m(218m)
右回り
帯広 北海道
帯広市
200m
直線のみ
盛岡 岩手県
盛岡市
ダート1600m(300m)
芝1400m(300m)
左回り
水沢 岩手県
奥州市
1200m(200m)
右回り
浦和 埼玉県
さいたま市
1200m(200m)
左回り
船橋 千葉県
船橋市
1400m(300m)
左回り
大井 東京都
品川区
外右1600m(386m)
内右1400m(286m)
外左1600m(300m)
両回り
川崎 神奈川県
川崎市
1200m(300m)
左回り
金沢 石川県
金沢市
1200m(236m)
右回り
名古屋 愛知県
弥富市
1180m(240m)
右回り
笠松 岐阜県
笠松町
1100m(201m)
右回り
園田 兵庫県
尼崎市
1051m(213m)
右回り
姫路 兵庫県
姫路市
1200m(230m)
右回り
高知 高知県
高知市
1100m(200m)
右回り
高知 佐賀県
鳥栖市
1100m(200m)
右回り

盛岡競馬場の一部コース以外はダート馬場で、距離は中央が2000mを超える周回のコースもある中で1200m前後が大半だ。

これらのコースの形状やレース形式により、地方競馬では圧倒的に逃げ馬と先行馬が強いのは覚えておこう。

さらにダートは、芝とは違って重馬場になると時計が早くなる。

なので逃げ馬・先行馬の強さがより際立つとは言われているが、それとは別に地方競馬の競走馬は中央よりも雨や重馬場に強い弱いがはっきりしているので下調べは入念に行っておこう。

その他にも地方競馬特有の予想をする上で必要な特徴が2点あるのでそちらも紹介しておこう。

中央と活躍している血統が違う

中央競馬と地方競馬で決定的に違い、予想にも影響する特徴と言えば「血統」は挙げられるだろう。

1度2023年の地方競馬と中央ダートの種牡馬の獲得賞金ラキングを比較してみた。

※右にスクロール可能

順位 地方 中央ダート
1位 シニスターミニスター
(USA)
ヘニーヒューズ
(USA)
2位 エスポワールシチー ドレフォン
(USA)
3位 パイロ
(USA)
シニスターミニスター
(USA)
4位 ホッコータルマエ ロードカナロア
5位 ヘニーヒューズ
(USA)
キズナ
6位 マジェスティックウォリアー
(USA)
ホッコータルマエ
7位 フリオーソ マジェスティックウォリアー
(USA)
8位 キズナ ドゥラメンテ
9位 ダノンレジェンド
(USA)
ハーツクライ
10位 ロードカナロア キングカメハメハ

地方で一番猛威を振るっているのはアメリカ産競走馬のシニスターマイスターの子供。

だが中央のダートで見るとその成績は3位程度、逆に地方で5位のヘニーヒューズが中央ダートで1位に君臨している。

このことから中央と地方ではそれぞれの血統の分析も別で考えた方がいいだろう。

例として挙げられるのは競走馬、コパノリッキーだ。

中央でもそれなりに結果を出せていたが、地方でも走り始めてからさらに覚醒。

最終的に中央での重賞3勝に対し、地方では重賞10勝とダート王と呼ばれるほどのキャリアを歩んだ。

初めて中央でG1に挑んだ時のコパノリッキーの人気は最下位、そこから地方をローテーションの中心に置くことによって大成したと言えるだろう。

中央競馬から地方へ流れた馬の実力を血統を押さえることによって考えられる馬も出てくる。

地方競馬で勝てている人はこのような血統についても熟知しているので、身につけておこう。

各会場に所属している地元騎手の実力差を把握しなければいけない

中央競馬と違い、騎手は各会場に所属している形になっているので基本的に川崎なら川崎、金沢なら金沢の所属騎手がそれぞれを走っているのが地方競馬の大きい特徴だ。

そうなると予想で重要なのはその会場で強い騎手の知識を持っていること。

それだけでも予想の精度は上がるし、実力的にふだんそこまで注目はされないが雨などの特定の条件の時に経験からいきなり競走馬の実力以上のパフォーマンスを発揮させる騎手なども存在する。

なので地方競馬で勝っている人の中には「この会場とこの会場は得意だけど、この会場は不得意」というように、自分の勝てる会場を把握しているという点でも初心者とは違うので覚えておこう。

例外的にフリーランス制を導入している南関競馬4会場(浦和、船橋、大井、川崎)や、重賞によっては地元騎手の限りではなかったり例外もそれなりにあるのでその点には注意しておいた方がいい。

初心者の地方競馬入門

地方競馬のあらましを確認したところで、実際に地方ではどう予想をすれば勝率を上げられるかをまずは初心者向けに紹介していく。

実際に地方競馬で勝っている人が最低限押さえている予想ノウハウは3点だ。

地方競馬で
初心者が押さえるべき点
  1. 会場ごとの勝率
  2. 買い方の基本
  3. 避けるべき
    予想方法

地方競馬の予想を長らくやっている競馬ファンで勝率がなかなか上がらないという人も実はこの基本が抜けていることが多々ある。

そうならないためにも、地方競馬で勝ってる人が発展的に行っている予想方法を知るまえに押さえておこう。

会場ごとの勝率を押さえよう

中央と違い、地方は会場ごとに運営が違うと書いたが、その運営元の違いはしっかりレースの結果にも影響している。

その代表的な側面として挙げられるのが、会場ごとの勝率の違いだ。

他と比較のできない特殊条件の帯広をのぞく全ての会場の1番人気の勝率をまとめてみた。

1着率の高い順番に並べてみたが、確認してわかる通り1位と最下位の間では1着率は10%以上も違う。

※右にスクロール可能。

会場 1着率 連対率 3着内率 単勝平均配当
金沢 49.50% 70.40% 80.90% 161円
笠松 48.80% 71.00% 81.70% 169円
門別 46.50% 66.10% 78.00% 186円
園田 46.40% 66.10% 77.60% 176円
高知 45.90% 65.60% 76.80% 166円
水沢 45.10% 63.30% 75.50% 184円
姫路 44.60% 68.50% 80.50% 176円
名古屋 42.50% 61.70% 73.30% 183円
船橋 42.40% 64.80% 76.90% 189円
佐賀 42.30% 63.60% 75.60% 177円
盛岡 40.80% 63.00% 75.40% 177円
大井 39.80% 59.70% 70.70% 205円
浦和 39.70% 59.30% 73.40% 192円
川崎 38.70% 57.90% 71.00% 209円
1位と
最下位の差
+10.80% +12.50% +9.90% -48円

このことから会場ごとの勝率を押さえておくのは、地方競馬の予想で勝率を上げるためには大事なことがわかるだろう。

最初は1番人気の1着率から3着内率の高い会場で、単勝や複勝で予想の練習をする。

そこから徐々に1番人気の勝率が低い会場にチャレンジしたり、1番人気以外の勝率も学んで的中確率の低いワイドや馬連、最終的には3連単などのチャレンジしていくのがいいだろう。

初心者の買い方のコツ

※右にスクロール可能

初心者の買い方のコツ 詳細
南関競馬で勝負する 地方は中央に比べ出走表で得られる情報が少ない。
南関4会場なら比較的に情報が多いので
慣れるまでは限定したほうがいい。
1番人気の勝率の高い
会場を選ぶ
南関以外に手を出すならこれは徹底。
金沢・笠松・門別あたりが狙い目。
勝てそうな
レースを選ぶ
重賞以外の方が実力ははっきりしていて
予想がしやすい。レースにこだわらず勝負。
かんたんな券種で勝負 やっぱり3連単とはならずに
かんたんな複勝・単勝を選ぶ。
馬券購入は
締め切りギリギリで
地方はかんたんにオッズが動き、1番人気を選んだはずが
まったく意図していない人気になることもあるので注意。
1レースで勝とうとしない 1レースで稼ごうとせず、予算感を徹底。
負けても次のレース1回だけで取り戻そうとしない。

これらの買い方のコツを遵守すると、実際勝負するレースの数がかなり絞られる。

しかしそれはしっかり予想するとしたら骨太なレースを避けられている証拠でもある。

徐々に、無理はしないという点を必ず意識するようにしよう。

初心者が避けるべき落とし穴

よく初心者がやりがちなのは、最初のステップとして今紹介した予想のコツを徹底したあとのステップアップだ。

慣れてきたら選ぶべき券種、選ぶべき会場、選ぶべき次の戦法などがあいまいになっているので結局それ以上勝率を上げることができない人も多いだろう。

そこで目安ではあるが、初心者が慣れてきたら選ぶべきステップをまとめてみた。

※右にスクロール可能

最初の
予想のコツ
慣れてきたら次に
考えるステップ2
詳細
南関競馬で
勝負する
1番人気の
平均配当に着目する
南関以外でも予想をする場合、
見るべきは1番人気の勝率ではなく平均配当。
的中時の払戻が高く負けても挽回しやすい。
1番人気の勝率の高い
会場を選ぶ
1番人気の3着内率の
高い会場を選ぶ
1番人気の1着率が低くても
3着以内に入っている会場なら
3連複予想まであまりブレずに練習できる
勝てそうな
レースを選ぶ
勝てそうな
レースを選ぶ

他のコツとしてステップアップできても

ここは勝ってる人も変わらないので
ブレないようにする。

かんたんな券種で勝負 枠単で勝負 馬番ではなく枠番で上位入線を当てる券種。
中央になく見逃しがちだがステップアップに最適。
馬券購入は
締め切りギリギリで
いきなりオッズが下がった
馬を買う
有力な情報がレース直前に流れた可能性あり。
元々買うつもりだった馬券とは
別軸で買うのもあり。
1レースで
勝とうとしない
投資戦略を
考え始める
マーチンゲール法など
損しにくい勝負方法などはネットで確立されている
それぞれを覚えて損しにくい形を作り始める。

勝ってる人たちの共通点

身も蓋もない話だが、上記の初心者の予想のコツを極限まで熟練させた人が「勝ってる人」と言われているに過ぎない。

ステップ2から先、地方競馬で勝ってる人の共通点はこうだ。

※右にスクロール可能

慣れてきたら次に
考えるステップ2
勝ってる人の
共通点
詳細
1番人気の
平均配当に着目する
利益が最大化できるように
オッズコントロールする
最悪でも不的中ではなくトリガミで終われるように。
複数レース展開を考えリスク分散してレースに挑む。
1番人気の3着内率の
高い会場を選ぶ
全会場の勝率を
ある程度把握し
期待値の高いレースを軸に
会場を選ぶ
全ての数字を把握しているわけではなく
大体の勝率を覚えていて
競走馬・騎手の実力を出走表で把握し
1番勝てそうな会場のレースを選択している
勝てそうな
レースを選ぶ
勝てそうな
レースを選ぶ

他のコツとしてステップアップできても

ここは勝ってる人も変わらないので
ブレないようにする。

枠単で勝負 複数券種で勝負 3連単だけ、というわけではなく
3連単で高配当、堅実に当てにいく3連複など
リスク分散を目的に複数券種で
勝負することも
いきなりオッズが下がった
馬を買う
ヤリヤラズのありそうな
レースを狙う(?)

人によっては

地方競馬は八百長ありきで勝負すると言う人も。
八百長はとにかく、ヤリヤラズは
ありえるのでパドックは見るべき。

投資戦略を
考え始める
その日だけでなく
長期で稼げるように
プランを練る
負けてもその日のうちに挽回しようとしない。
できるだけ多くのレースで情報を収集し
勝てる時に勝つ。

本命党、穴党などで細かく個人個人で戦法や買い目には違いはもちろんあるが、上記にあげた共通点は地方競馬で勝ってる人で全員意識している。

これらの共通点は何もセンスがある人だけがたどり着ける領域ではなく、初心者からのコツと地続きになっているので根気よく、それでいて焦らずステップアップしていくようにしよう。

その他実践で使える勝ってる人の予想のコツ

レースによってその予想買い目は勝ってる人でも変わるものなので、いつでも使えるノウハウなどはないがこれだけやっていれば初心者でもすぐに勝率を挙げられる方法が4つある。

その方法をまとめてみたので、確認してみて欲しい。

※右にスクロール可能

初心者の買い方のコツ 詳細
出走頭数が
少ないレースで
勝負
予想のかんたんなレースを選ぶなら
出走頭数の少ないレースを。
中央は9頭でも少ない中、
地方は4〜5頭立ても存在する。
基本は
逃げ・先行有利
距離が短くダートとなると逃げ・先行有利は基本。
しかし、そもそも逃げ先行以外が少ないので
知識程度で覚えておこう。
重馬場で
差し馬を狙う
差し馬がどのタイミングで躍進するかを見抜けば
大体が高配当。
雨や重馬場に強い馬を覚えるのは必須。

交流戦を見逃さない

やはり中央の馬の方が強い傾向。
基本は地方馬を買い目から外すだけで
おいしい的中も。

これれらの知識は勝率を上げるだけではなく、シンプルに地方競馬予想のセオリーとしても初心者から覚えておくべき内容なので必ず頭に入れておこう。

効果的な予想の立て方

地方競馬で予想の精度を上げていくにあたって、人の買い目や詳細な馬柱を確認するのは非常に重要だ。

そこで今回は勝率の上がる情報源をいくつか紹介していきたいと思う。

予想サイトの活用

現地の予想屋は年々減少傾向だが、そのかわりネット上で推奨馬や印、買い目を公開するようなサービスやSNSアカウントは逆に増えつつあるのが現状だ。

しかし、その大半は個人で運営しているものも多く、精度としてそこまでなものが多いのも事実。

そこで知っておきたいのが競馬予想サイトという存在だ。

競馬予想サイトは企業が人員と資金を活用し、ユーザーの代わりに予想を提供しているWebサービス。

最近ではAIを活用するサイトも出てきていて、年々その成績は向上していってる。

無料で登録可能で、無料予想も提供している。

今回はそんな競馬予想サイトの中でも、この競馬口コミダービーが継続的に利用してみて無料予想の成績が良かったトップ3を紹介する。

その3サイトがこちらだ。

※右にスクロール可能

順位 / サイト名 戦績 利益
平均
投資
平均
払戻
平均
的中率 回収率
2~4万円を連発!
1位 / ケイバ★一番星

7戦6勝1敗

+165,700円
平均+23,671円
68,400円
平均9,771円
234,100円
平均33,433円
85.7% 342.3%
一撃がでかい!
2位 / KEIBA@

4戦4勝0敗

+724,800円
平均+181,200円
68,000円
平均17,000円
792,800円
平均198,200円

100%

1165.9%
最小馬券代は
300円!
3位 / アナタノケイバ
6戦4勝2敗 +591,000円
平均+98,500円
180,000円
平均30,000円
771,000円
平均128,500円
66.7% 428.3%

サイトの利用で満足できないということであれば、複数のサイトを併用するのもあり。

丸乗りもできるが今回学んだ地方競馬で勝ってる人のノウハウを使って買い目を作りつつ、プロの買い目を確認してその予想にズレがないかを把握するという使い方もできるだろう。

参考にする予想は多いほど、その勝率は上がるのでぜひ活用してみてくれ!

その他予想に役立つ情報サイト

他にも予想に役立つ情報サイトを色々とまとめてみた。

先に紹介した予想サイトといっしょにぜひ活用してみてくれ。

※右にスクロール可能

  登録 無料予想 概要
楽天競馬 あり。なしでも使える。 あり(みんなの予想) ユーザーの予想が見れる。ランキング上位でも月別回収率に波がある。

吉馬

あり(LINE@)。なしでも使える。 あり(馬王子LINE@) 馬王子の予想がLINE@で閲覧可。本命党で調子の波や成績を公式で公開。
【完全無料】中央・地方全レース予想 あり(LINE@)。なしでも使える。 指数のみ。LINE@で買い目掲載。

指数がコンテンツのメインなので予想の参考に。

あぶの競馬予想 あり。なしでも使える。 あり。中央は無料。 毎日全会場予想。シンプルかつ指数も公開。
オッズパーク あり。なしでも使える。 あり。 おすすめ買い目を掲載。見解や印なども充実。
うまコロ なし 印のみ。 ◎○△の印で全レース公開。シンプルで見やすい。
水分ボンバーオンライン なし 指数と軸・本線・おさえの形式で公開。 買い目はなし。印に近い形で予想を公開。使い方が若干複雑。
netkeiba あり。なしでも使える。 あり。 ユーザーの予想が見れる。ランキングトップでも1日全不的中も。
ウマークス なし。 あり。 的中率など特化したい数値ごとに予想を提供。情報も多い。

地方競馬で勝ってる人のまとめ

ここまでで地方競馬で勝ってる人はどのような特徴を持つか、そして勝ってる人はどのような予想方法を用いているかがわかったと思う。

具体的な買い目は様々だが、今回の方法を実践すればその勝率は上がっていくことだろう。

焦りは禁物、予想サイトなどを参考にじっくり場数をこなして、この記事を読んだ方が勝てるようになることを祈る。

よく当たる地方競馬予想
ランキング

競馬口コミダービーのLINE公式アカウントが遂に始動!

LINE公式アカウントQR

優良カテゴリーから探す

悪徳カテゴリーから探す